Prev  «  [ 2018/07 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

kae

Author:kae
2010年、東京から和歌山那智勝浦町にやってきました。
食事と睡眠をたっぷりとることが
人生のモットーです。
音楽、本、美術など芸術全般と、
サイクリング、散歩、ピクニックなど
静かなアウトドアが好きです。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメラ女子in熊野 ~2日目~

さてと、2日目。
朝ご飯をいただいて珈琲で一服して、いざ出発です。

まずはトロッコ電車の駅に向かいます。
宿からちょっとあるくと、山の中に、、、、ありましたありました!!
kumano_best9.jpgkumano best19

とてもかわいらしいおもちゃみたいなトロッコ電車♪
グリーンとベージュの配色がレトロな雰囲気で、なんとまぁそそられます。
カメラ女子たちの歓声も上がりましたよ(笑)

昔の鉱山で実際の運搬に使われていたものを観光用にしたものだとか。
5人ものると満員になってしまう車内で、ガタゴトガタゴト、かなり揺れます。
木枠にガラスがはまっている窓がすごい音を立てますが、
それがまた、きゃあきゃあ言いながら楽しい楽しい♪

トロッコ電車が湯ノ口温泉に到着したら、またしばしの撮影タイム。
今回は湯ノ口温泉には入りませんでしたが、ひなびた風情がたまらない温泉です。
お湯は熱めで、泉質もよく、古くから湯治として利用されていた、まさに秘湯。

ここでも先生が撮影のポイントをたくさんアドバイスしてくださり、
光たっぷりの写真のコツと、もうひとつ、「前ボケ」という手法を教わりました。
(残念ながら私は「前ボケ」がうまく撮れませんでした・・・)
kumano_best10.jpg

さてさて、次は丸山千枚田です。
山の斜面に広大な棚田が広がっています。
その名のとおり、1000枚以上の小さな田んぼがあるそうです。
青空の下に広がる冬田。気持ちの良い光景です。
が、、広すぎて、構図が難しすぎる・・。
四苦八苦しながら、パチパチ。
ホワイトバランスを変えて青みがかった景色
kumano_best11.jpg
露出をマイナス気味で、冬の寒さを表現(したつもり・・)
kumano_best13.jpg

うーん、難しい。けど、楽しすぎる。
などと言いながら、旅はそろそろ終盤。
次は花の巌神社でランチとお参りと撮影。
花の巌神社は、古く日本書紀に由来するところで、いわゆるパワースポット。
ここでもパチパチ。
光溢れる森の中
kumano best22
露出マイナスで人々の祈りをしっとりと。
kumano best23

それから国道を渡り、海の景色を。
見事な青空と海、太陽、海岸、どこを切り取っても素晴らしい景色です。
kumano best24

すべての撮影タイムが終了したら、前日の講座室にて、今日の1枚を発表と講評。
そんなこんなで楽しかった2日間は幕を閉じました。

まりも先生は、参加者たちの「こう撮りたいのに、こうなってしまう・・」という質問に、
すぱっとアドバイスを下さり、とても分かりやすく丁寧に教えて下さいました。
それから、撮った写真にタイトルをつけるとよいということや、撮った写真データの整理方法など、
いろいろなことも教えていただきました。
ほんとうに楽しく、充実した時間でした。
まりも先生、ありがとうございました!!


☆これから、このブログの写真もちょっと変わってくるといいなァ☆




スポンサーサイト

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://gamagamako.blog27.fc2.com/tb.php/153-7d9caf3f


リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。