Prev  «  [ 2018/04 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

kae

Author:kae
2010年、東京から和歌山那智勝浦町にやってきました。
食事と睡眠をたっぷりとることが
人生のモットーです。
音楽、本、美術など芸術全般と、
サイクリング、散歩、ピクニックなど
静かなアウトドアが好きです。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿にやさしく

都会の人は想像できないかもしれませんが、
いたるところ山だらけのこの地方では鹿をよく見かけます。
夜、ちょっと山の方の道を車で走ると、かわいらしい鹿に遭遇することもしばしば。

普通の国道でもそんなことがあるので、名古屋から勝浦まで深い山間部を抜ける紀勢本線では、
夜間の走行中に鹿と衝突して、電車の遅延が頻繁に起こるとか。

こんな状況を打破するため、新兵器「シカよけ装置」が開発されたそうです!
これは、車両の先頭に取り付けるゴム製の部品で、ぶつかった鹿を線路外に押し出すらしい。
走行実験では、8日間の走行で8頭の鹿とぶつかり、うち5頭は生きたまま線路外に押し出されたそう。

夜の山の中、無邪気な鹿が、柔らかいゴムにはじかれてきょとんとしている様とか、
いてててて、、とつぶやきながら走り去る電車を見送る様とか、
そんなことを想像して、なーんか、くすりと笑ってしまったニュースでした(笑)

この「シカよけ装置」のデビューは来年5月らしいです。
鹿にやさしい(?)この装置、早く活用されるといいですね♪

とはいえこの鹿、けっこう危険なんです。
運転中、鹿とぶつかって車が廃車になったという話も聞きますよ。
気をつけたいものです。




スポンサーサイト

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://gamagamako.blog27.fc2.com/tb.php/154-d1c511ed


リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。