FC2ブログ



Prev  «  [ 2018/12 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
プロフィール

kae

Author:kae
2010年、東京から和歌山那智勝浦町にやってきました。
食事と睡眠をたっぷりとることが
人生のモットーです。
音楽、本、美術など芸術全般と、
サイクリング、散歩、ピクニックなど
静かなアウトドアが好きです。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じゃばら収穫祭

じゃばら収穫祭に行ってきました!

じゃばらは和歌山県の北山村というところに自生する、「幻の果実」と言われたものです。
北山村にしかないそうで、「邪を払う」として縁起物でもあるそうです。
最近では花粉症に効くと話題の果実。

北山村は那智勝浦町からは車で1時間ほどのところですが、
とにかく狭い山道をぐいぐいっと行かなければならず、
ほんの少し前までペーパードライバーだった私にとってはかなり難易度の高いコースでした。。。

このイベントに行くいちばんの目的は、ゆめぐみさんのハーモニカ演奏♪
この日は童謡の曲も演奏されて、会場もほんわか素敵な空気に包まれました。

それから、先日の遊空間音楽祭で演奏を披露されたそめやなないろさんも、
染め物で出店されていて、少しお話させていただくことができました。
嬉しかった♪
きれいな藍色に波模様の手ぬぐいを購入しました。使い道をあれこれ考えています。

じゃばライダーというゆるキャラ(?)が登場したり、熱気球があげられたりして、
お祭りムードたっぷり。楽しかったです。
jabarider.jpgkikyu.jpg

収穫祭の会場であるおくとろ公園内にあるレストランでお昼をいただきました。
おうどんとめはりずしのセット。
このめはりずし、中のごはんにじゃばらの果汁が使われていて、とってもおいしかった!!!
udon.jpg

帰り道、湯の峰温泉に寄りました。
小栗判官と照手姫の伝説の残るつぼ湯があります。
山に囲まれたひなびた雰囲気と、温泉の湯けむりとが何ともいえず情緒があります。
yunomine3.jpg

伝説のつぼ湯に入りました。
外は掘っ建て小屋な感じで、中は石造りのお風呂です。
yunomine5.jpgyunomine4.jpg

ここの温泉の源泉は90度と大変熱く、ぽこぽこと湧き出し口では温泉卵が作れます。
ネットに入った卵が売られていたので、試してみました。
う~ん、おいしい♪
yunomine1.jpgyunomine2.jpg

山の中での満ち足りた休日でした。

スポンサーサイト

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://gamagamako.blog27.fc2.com/tb.php/43-f5ed308b


リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。