FC2ブログ



Prev  «  [ 2018/09 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

kae

Author:kae
2010年、東京から和歌山那智勝浦町にやってきました。
食事と睡眠をたっぷりとることが
人生のモットーです。
音楽、本、美術など芸術全般と、
サイクリング、散歩、ピクニックなど
静かなアウトドアが好きです。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都でアコーディオン

京都に行ってきました。
目的は紅葉見物ではなく、アコーディオン・クリニック♪

佐藤芳明さんというアコーディオニストの方が、
アコーディオンに関するお悩みを聞いて答えを処方してくれるというもの。

神奈川の友達と京都で落ち合って一緒に参加してきました。
会場はGOBLINというお店で、ここの方もアコーディオンをされるそう。
その方の先生がザッハトルテというバンドの都丸智栄さんという方で、その生徒さんが主でした。
参加者は、アコーディオン8人+トロンボーン1人+バンドネオン1人というすごい集まり。

私の悩みはというと、、、
いろいろあるのですが、一番は先生がいなくなってしまったということ。
独りで練習はしていますが、やっぱりレッスンに通って、先生に指導していただくというのとはまるで違うものです。
楽譜をたどることはできても、どんなふうに弾いていいのか、
ちょっとした弾き方がわからなくて途方に暮れてしまうこともしばしば。
そして、新しい曲に挑戦してみても、わからないところが出てくるとつまづいたまま先に進めなかったり、
発表会に向けて曲の完成度を上げるという、緊張感たっぷりの楽しみもなくなってしまったり。
そうこうしているうちに、完成しない曲をいくつも食い散らかしている状態になっている。。。
などなど。

この悩みに対していただいた佐藤さんからの処方箋は、、、

★発表する場を自分で作って、それに向けてがんばる。
★これを機に、今まで先生に頼り切っていた状態から抜け出して、自ら考えて先に進んで行くようにする。
★食い散らかしても全然OK!弾いていて楽しいことがいちばん。

なるほどなるほど!!そう考えればいいんですね!!
とってもシンプルなようだけれど、胸に響きました。

他の参加者の悩みとそれに答える佐藤さんのお話の中でも
なるほどーーー、ということがたくさん聞けて
とっても勉強になりました。
そしてなにより、アコーディオン好きが集まる空間は居心地がよかった♪

夜は佐藤さんのソロライブ♪
後半は都丸さんも加わって、すごい熱気で大盛り上がり♪
よーし、私ももっともっとがんばるぞと!いう決意を新たにして、京都の夜は更けて行きました♪

スポンサーサイト

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://gamagamako.blog27.fc2.com/tb.php/51-4eaca6c4


リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。