Prev  «  [ 2018/04 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  » Next
プロフィール

kae

Author:kae
2010年、東京から和歌山那智勝浦町にやってきました。
食事と睡眠をたっぷりとることが
人生のモットーです。
音楽、本、美術など芸術全般と、
サイクリング、散歩、ピクニックなど
静かなアウトドアが好きです。

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立春

昨日は立春でしたね。
ちょうど気温も少し上がり、ぴんとしていた空気もゆるんだ感じでした。
この日を「立春」とした、いにしえ人の感覚の鋭さに改めて感心してしまいます。

そういえば、少し前から、山の色が微妙に変わってきたように思います。
このあたりの山は常緑樹がほとんどで、くっきりと真っ赤に色づくはぜなどの木以外は
はっきりとした紅葉はあまり見られないのですが、
それでも夏から秋、冬、と季節が移るごとに山の緑色がどことなく弱まってきて、
厳しい寒さの中では冬山の気配をまとっているように感じられました。
そして、今また山の色が少し変化しているような気がします。
これまでの冬山の気配から、次の春に向かう気配がただよっています。
太陽の位置のせいなのか、空気のせいなのか、あるいは私の気のせいなのかはわかりませんが、
植物はちゃんと季節の流れを知っていて、次の季節の準備をすすめているのでしょうね。

ここ、那智勝浦町に来て、常緑樹にも四季があることを初めて知りました。

スポンサーサイト

C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://gamagamako.blog27.fc2.com/tb.php/71-7f5ed57e


リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。